女を口説く事がヤリチンへの近道

女を惚れさせる事さえ出来ればセックスをする事なんか簡単だ。
惚れさせるまでが大変なんじゃないのか?と思うかもしれないが、実は意外にもそうではない。
簡単とまでは言わないが、誰にでも女を口説く事なんて出来るのだ。
何も努力すらなく女を口説く事なんて出来やしない。
つまり、少なくとも自分を磨く必要はあるという事だ。

例えばダイエットをしてみるなどだ。
ダイエットと聞くと女性が多くやっているイメージだが、実は女を口説く為の話題作りとしても活用出来る。
話題を提供する上でもダイエットというキーワードは使えるのだ。
どんなダイエットをしているのか、その他色々と話題には繋がる。
そこから色々な話の展開をしていけば少なくとも話には困らないはずだ。
そうする事によって楽しい雰囲気などを作っていく事が出来る。
キモい男→楽しい人に変わる事が出来るのだ。

最近では「楽しい人が好き」なんて女性も増えてきた。芸人ブームのせいなのかもしれないが、
やはり一緒にいて話題の尽きない人の方が女としてはいいに決まっている。
話が出来なくても一緒にいて落ち着くなどの評価をもらえていればいいのだが…女は嘘つきが多い。
一緒にいて落ち着くという言葉を聞いてもそのまま信じてはいけない。
少しでも付き合いのある人間同士であればいいのだが、
2,3回しか会った事がないのにそのような事を言われてしまったら、
それは落ち着くのではなくて喋らなくてもいい楽な人、になってしまうのだ。
話題というのは人を惚れさせるだけの力を持っている。
まずはそこをマスターする事だ。
惚れさせたい女がいるのならまずは話題から。
話の出来る男は引き出しの多い男だと思われる。つまり面白い人。
時には笑わせ、時には真面目な話をする。ギャップのある人間だと思われる事はとても大事な事である。

そして何よりも自信満々に話をしない事だ。
キャラにもよるが、あまりにも自信満々だと女もいい顔をしない。
よって自信満々よりも謙虚な姿勢で相手に話しかけるのがいいだろう。
ここまでまずは覚えて女と話をしていこう。
まずは興味を持たれる事が大事だ。
一日で決めたい場合にはあまり有効ではないが、それでも話の出来ない男に女は付いて行かない。
本当に口説くのが得意な男であれば、トークが出来るようになれば1時間以内にお持ち帰りだって出来る。
そんな人間になれるよう、貴方も話術を鍛えてみてはいかがだろうか?
話が出来る男=ヤリチンである。